よくあるご質問

寄与分を認めてもらう手続は?

 寄与分を認めてもらう手続は、まずは話し合いです。遺産分割協議の中で、相続人の合意で寄与分を認めてもらうというのが妥当というようにも考えられます。現実に地方では協議で寄与分を決めている例も散見されます。

 

 しかし、協議が難しいということになると調停ということになりますでしょう。遺産分割調停と同時に寄与分について家事調停を申し立てることになります。その後は審判ということになります。調停がまとまらない場合は裁判所が裁断的に寄与分を認めてもらうということになります。

相続分の算定:寄与分の他のよくあるご質問