よくあるご質問

遺留分減殺がなされたので価格弁償したい

 遺留分権利者から遺留分減殺請求がなされた場合、減殺をされた側はどのように対応する必要があるのでしょうか。

 

 もちろん、減殺を受けるべき限度で現物返還が原則ですが、遺産分割と同じく金銭で弁償することにより現物返還を免れるケースが実務上多くを占めています。

 

 価格弁償については、基準時は、現実に弁償したときの価額とされています。

 

 遺留分減殺請求をされてお悩みの方は、遺留分に詳しい弁護士にご相談ください。

遺留分減殺請求の他のよくあるご質問