よくあるご質問

換価分割とは何ですか。

換価分割というのは、売却などで換価した後で、その金銭を分配する方法ということです。

 

メリットは公平といえますが、デメリットとしては、譲渡所得税、仲介手数料が発生します。譲渡所得税の負担が発生するというデメリットがあります。

家庭裁判所の審判による換価分割は、「全相続人に代償金を支払う能力がない場合」に限られてます。

家裁が換価分割を命じた場合、遺産を競売することになり、民事執行の手続に従った競売手続きが進められることになります。不動産の評価・売却実施は裁判所が行います。

 

繰り返しになりますが、譲渡所得税の負担が必要となります。法定相続割合などで譲渡代金、取得費、譲渡費を按分して譲渡所得税を計算することになります。

土地の処分方法の他のよくあるご質問