中小企業オーナーの相続・事業承継対策

後継者に対して、円滑に事業を承継する環境を整えておく経営者の集大成の仕事のお手伝いをサポートします。

あなたが創業者として子どものように育てた会社。もしあなたのことが万が一のことがあった場合、のこされた従業員さん、取引先さんはどうなってしまうでしょうか。

私の父親は法律事務所を経営していましたが、バトンタッチすることなく亡くなってしまいました。そのときの記録の整理を家族全員で行ったことを覚えています。

みなさまには、そのような想いをさせたくない、そういう強い気持ちをもって事業承継、つまり後継者に対して、円滑に事業を承継する環境を整えておく経営者の集大成の仕事のお手伝いをサポートします。例えば、経営権を円滑に行うための対策をとっておく必要性が高いと思います。当事務所は、経営権の円滑の委譲対策を得意にしています。

経営権の円滑の委譲対策として、納税対策、後継者への自社株への委譲、持株会への遺贈による対策、生命保険金による対策の面から、安心した中小企業オーナーからの「卒業」を応援します。

後継者に対して、円滑に事業を承継する環境を整えておく経営者の集大成の仕事のお手伝いをサポートします。

初回30分無料相談

お問い合わせフォーム